「AERA」から猫だらけの「NyAERA(ニャエラ)」が登場!

スポンサーリンク

1: もふもふ好きの名無しさん 2016/12/27(火)10:27:45 ID:WZH

朝日新聞出版は31日、ニュース週刊誌「AERA」の臨時増刊『NyAERA
(ニャエラ)』を発売する。

『NyAERA(ニャエラ)』は、「AERA」の体裁そのままに、一冊をまるごと
猫だらけに編集したもの。
表紙には「AERA」同様、蜷川実花の撮り下ろしたタレント猫「シナモン」が
登場。
4月に映画「ねこあつめの家」の公開を控え、スターとしての貫録とオーラを
存分に発揮した姿を披露している。

続きはソースで
http://news.livedoor.com/article/detail/12466264/

スポンサーリンク

2: もふもふ好きの名無しさん 2016/12/27(火)10:34:50 ID:CCT

> 蜷川実花

買う気が失せたんだが

3: もふもふ好きの名無しさん 2016/12/27(火)15:44:42 ID:bjS
これはスルーで

4: もふもふ好きの名無しさん 2016/12/27(火)23:31:20 ID:EuR

680円か

う~ん・・・・

5: もふもふ好きの名無しさん 2016/12/28(水)00:10:20 ID:xR8
フォーカスっていくらだったっけな
あれくらいだったら買ってた

引用元: 「AERA」から猫だらけの「NyAERA(ニャエラ)」が臨時増刊

スポンサーリンク

pick up!

工事現場の作業員がうちの犬を見て気を引こうとしてバランスを崩し落下→後日、作業員の両親が「犬が吠えたせいで息子が驚いて落ちた!治療費と賠償金を払え!」と現れたw
LINEで家族グループのメッセージ来ると嬉しい。嫁が子供やら猫の写真も一生懸命送ってくれてありがたい。4月まで頑張ろう。
【NNN】子猫を拾ったら当時お隣さんだった嫁も子猫拾ってて仲良くなったwww
昭和の頃の昔話になるけど、親戚の大伯母が千代さんで、飼ってる白いメスの秋田犬もチヨ。大伯父がちよ!って呼ぶと両方飛んでくる。
サークルで知り合った清楚系美人と付き合うことになり家に招待したら、飼い犬が尋常じゃないくらい警戒心を露わにしてた→普段は人懐こいのに何故?と思っていると・・・
【ワロタw】うちの猫とお隣の猫の喧嘩を止めようとしたらフルボッコに・・・→翌日目を覚ますと枕元に大きなネズミと鯉が置かれてたwwwww
5年間ニートだった兄が猫のおかげで働き出した話
【ワロタw】父親が農作業の帰りに子犬を拾ってきた→一ヶ月後、父親「こりゃ、犬じゃねーなー」
【画像】江戸時代の人も猫ミミしてたんだなwwwさすがご先祖様やでwww
よく見かける野良猫が目の前で塀から倒れるように落ちた→動物病院に連れて行った結果wwww
公園で四国犬♂と紀州犬♂が一触即発の事態に。こりゃ血を見るかと思った次の瞬間…

オススメ記事

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。