【画像】ひとりぼっちの腹ペコ子猫のママは子育て上手なワンコ!

スポンサーリンク

902: もふもふ好きの名無しさん 2018/02/08(木) 05:04:10 ID:jZ.JqtMk0

生後1週間の腹ペコ子猫が、ひとりぼっちで、泣き叫んでいました。
子猫は保護施設にやって来ました。
預かりママのガービーさんが、子猫の体についたノミを洗い流そうと
する間、彼女はカンシャクを起こして、お風呂から出ようと暴れました。

子猫は、ネビュラという名前をつけてもらいました。
ガービーさんは、子猫を授乳中の母犬と一緒にしたらうまくいくのでは
ないかと、保護犬のパイレーツのことを思い出しました。
「ネビュラはとても気が強く騒々しかったので、パイレーツの子犬たちと
うまくやれそうだというクレイジーな考えが浮かびました。」

母犬と子犬たちの囲いにネビュラを入れると、パイレーツはすぐに子猫を
受け入れ、お世話を始めました。
「彼女は新しい赤ちゃんができて嬉しそうでしたし、子犬たちも新しい
妹をまったく当たり前のこととして受け入れました。」

ガービーさんは、子犬たちのほうが体が大きいので、子犬たちと一緒に
授乳させるのは難しいのではと心配していました。しかし、ネビュラは
お乳を求めて子犬たちを押しのけてみせ、みんなを驚かせました。
ネビュラは、お世話してくれるママが出来て、わくわくしていました。
ガービーさんは、ネビュラが十分な栄養を摂れているかを確かめました。
子犬たちは、猫の妹にとても親切に優しく接しました。

彼らが大きくなってくると、ネビュラは自分を犬だと考えるようになりました。
「彼女は、寄り添える兄姉がいて、とても幸せなように見えました。そして
パイレーツは、奇妙で騒々しい子犬のお世話ができて、嬉しそうでした。」
ネビュラはパイレーツ・ママのおかげですくすくと育ちました。
ガービーさんがほかの保護子猫たちにネビュラを会わせようとすると、
ネビュラはパイレーツ・ママと子犬たちのもとに帰してもらうまで、鳴き
続けていました。

(続く)

スポンサーリンク

903: もふもふ好きの名無しさん 2018/02/08(木) 05:08:14 ID:jZ.JqtMk0

(続き)

パイレーツは、子育てが上手で、たくさんの保護犬・保護猫を育てています。
ガービーさんが小さな三毛猫を連れて来た時も、彼女はすぐに自分が育てると
申し出ました。

「ネビュラは生後4ヶ月になりましたが、今でも母乳をもらえると思っています。」

ガービーさんは、ネビュラに、犬を飼っているお家を見つけてあげようと思い
ました。そして、ガービーさんの友人に引き取られることになりました。
「彼女は、犬を飼っていて、最近猫を亡くした、私の友人に引き取られることに
なりました。」

ネビュラは、長い道のりを歩んで来ました。パイレーツ・ママは、彼女のことを
とても誇りに思っています!

The Dodoさん(@thedodo)がシェアした投稿

 ⋀♕⋀ ひとりぼっちの腹ペコ子猫、ネビュラちゃんの
(₌◕⋏◕₌) ママは子育て上手なワンコのパイレーツさん。
出典:【Love Meow】Orphaned Kitten Wouldn’t Stop Crying Until She Found an Unlikely Mom, Now 4 Months Later.
http://www.lovemeow.com/orphaned-kitten-wouldnt-stop-crying-until-she-found-an-unlikely-mom-now-4-months-later-2530884519.html

引用元: (=゚ω゚) 可愛い猫の動画や画像を貼るスレ:Part 2

スポンサーリンク
pick up!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。